クイズ・箱根登山鉄道!

今日も鉄分上がっちゃう話をお届けします!

 

 

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑

 

 

 

今日は・・

 

 

クイズ・箱根登山鉄道!

 

 

です。

 

 

 

今年も、お正月恒例の箱根駅伝こと「東京箱根間往復大学駅伝競走」が開催されており、大手町から箱根・芦ノ湖約100キロを23校の選手の皆さんが駆け抜けています。

 

 

往路は1区から5区、復路は6区から10区で、中継所は鶴見、戸塚、平塚、小田原の4つ。中でも、小田原中継所から往路ゴールの芦ノ湖にかけての5区は、急な登り坂が続く山登り区間で、多くのドラマが生まれています。

 

 

そんな5区のスタートから途中まで、ほぼ並走しているのが、登山電車こと箱根登山鉄道です。

 

 

箱根登山鉄道は、箱根エリアで登山電車ケーブルカーロープウェイなどを運行している会社です。そのうち、ケーブルなどの補助なしで自力走行する電車区間は小田原〜強羅間ですが、小田原〜箱根湯本間は小田急電鉄の車両を使っての運行なので、いわゆる「登山電車区間」は、箱根湯本〜強羅間となります。

 

 

 

 

 

 

というわけで、今日はそんな箱根登山鉄道に関するクイズ!

 

 

まずは、あみちゃんに確認問題!

 

 

 

Q、登山電車の最大勾配は?

 

 

 

 

A、80‰(パーミル)

 

 

 

 

 

 

「パーミル」は、鉄道では勾配を示す単位として使われており、直線距離で1000m進むと10m高さが変わる坂が「10パーミル」となります。一般的な路線だと、30パーミルもあれば急な勾配とされ、一部で50パーミルを超える路線もありますが、箱根登山電車の最高勾配は80パーミル!その名の通り、登山のような坂を登り降りしています。

 

 

 

Q、塔ノ沢駅ホーム直結の珍しいものは何?

 

 

 

 

A、神社

 

 

 

深沢銭洗弁財天

 

 

 

箱根湯本駅から1つ目の塔ノ沢駅は、トンネルとトンネルに挟まれた静かな駅なのですが、ホームの奥に「深沢銭洗弁財天」があるというとても珍しい駅です。境内には水が流れており、その水でお金を洗うと金運アップのご利益があるのだとか!なお、入口は上り(箱根湯本方面)ホームにあるので、下り(強羅方面)ホームに降りた場合は階段を使って反対ホームへ移動する必要があります。

 

 

 

Q、実は、登山電車は所々で水を撒きながら走っています。なぜ?

 

 

 

 

A、急カーブを曲がるため

 

 

 

険しい山道を行くために、登山電車の車両は通常の通勤列車とは違う装備となっていますが、沿線には急な坂だけでなく、急なカーブも多くあります。通常、こういった急カーブでは、車輪が通過する際のレールの摩耗を抑えるために、レールに油を塗る機械が設置される事が多いのですが、急な坂を走る登山電車のレールに油を塗るのは危険です。そこで、登山電車の車両には、散水用のタンクが装備されており、運転士さんが運転台のスイッチを使って、該当区間で水を撒きながら運転しています。

 

 

最も新しい車両の3100形・アレグラ号だと、2両編成に350リットル入るタンクが計4つあり、その日の天候などにもよりますが、箱根湯本〜強羅間の往復でタンクは半分程度になるそうです。

 

 

 

3100形 アレグラ号

 

 

 

Q、箱根湯本から小涌谷。登山電車と駅伝選手はどっちが速い?

 

 

 

 

A、駅伝選手(の可能性が高い)

 

 

箱根駅伝の5区のうち、箱根登山鉄道の線路と並走しているのは、小田原中継所から小涌谷駅付近までで、その先は道路が芦ノ湖方面に、登山電車は強羅方面へと離れていきます。

 

 

もちろん駅伝選手のコンディションにもよりますが、1位などで通過する選手が箱根湯本駅から小涌谷駅までかかる時間は30分弱。一方、登山電車はダイヤにもよりますが、30分から35分程度かかります。つまり、箱根湯本駅から小涌谷駅までは駅伝選手の方が速いという事になるのです。

 

 

もともと、登山電車は険しい山道を安全に走るため、速度は速くありません。さらに、「スイッチバック」と呼ばれる方法で坂を登るため、そのたびに列車の進行方向が変わり、運転士さんと車掌さんが入れ替わる必要があるほか、全線単線なので途中駅で反対列車との行き違いをするなどで、ロスする時間が多くあるのです。そのため、この区間で考えると、駅伝選手に軍配が上がります。

 

 

 

スイッチバック

 

 

 

もちろん、厳しい練習をしてきた選手だからこそなせるワザ。テレビ中継だと速度感が伝わりにくいですが、実は、登山電車に勝ってしまう程の凄いスピードで走っているんですね!

 

 

 

というわけで、本日は箱根登山鉄道に関するクイズをお届けしました。神奈川の人にとってはとっても身近な観光地である箱根。ぜひ、登山電車で通過するだけでなく、途中駅の名所などにも足を運んでみてくださいね!

 

 

 

 

さて、本日、車掌がお届けしたナンバーは、

 

 

ももいろクローバー走れ!でした!

 

 

2010年にリリースされた、ももいろクローバーメジャーデビューシングルに収録されているこの曲。映画「モテキ」の挿入歌に使われた事でも話題となりました!

 

 

 

 

というわけで、

今日もご乗車ありがとうございました!

 

 

この回の模様は、1月9日(火)の29時まで

radikoタイムフリー↓で聴けます!

コーナーは18:00ジャストから始まってます!

 

ワンマン車掌の鉄分乗々 1月2日分 を聴く!

 

 

来週もお楽しみに!

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑ 最新記事
  • → まさかのトラブル!
  • → まるで〇〇のよう!?
  • → 2024年1月の鉄道NEWS 勝手にランキング!
  • → 東横線 いま・むかし クイズ!
  • → お試し会!
新着記事
  • 2024.02.26 第98家 #lol847 #佐藤友祐 #hibiki

  • 今週のEDテーマ 4-CaraT「Dancing Dreamer」

  • 今日のゲスト「Age Factory」 #AgeFactory #Songs

  • (月)Age Factory、(火)TOKYO EMPTY、(水)ネクライトーキー、(木)OCTPATH、(金)YURIが登場!&来週のテーマ!

  • 今日のゲスト「三阪咲」さん #三阪咲 #tamerai

  • →記事一覧を見る