なんで?

鉄道開業の地・横浜から、

今日も鉄分が上がっちゃう話をお届けします!

 

 

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑

 

 

 

今日のテーマは・・

 

 

なんで?

 

 

です。

 

 

 

いつもは火曜・15時台にお届けしている、TikTokなどで流行っているものを紹介する、あみちゃんのコーナー「なんで?」。今日のこのコーナーでは、その「なんで?」風に、鉄道界隈のSNSで流行っているある動画をご紹介します!

 

 

そのSNSが、こちら!

 

 

 

 

 

https://x.com/tomoya_yamakawa/status/1808054912426955089

 

 

なんと、山川車掌Xの投稿が、インプレッション数240万リポスト数800以上イイね数5000以上大バズりをしたのです!

 

 

 

この投稿は、文章にもある通り、京浜東北線の車内から撮影されたものです。東神奈川から横浜駅へ向けて走行していたところ、並走する横須賀線の線路に、この横浜駅ではあまり見かけない、電気機関車が現れたのです!

 

 

 

 

 

 

この車両は、「EF64形電気機関車」という名前の電気機関車で、基本的には貨物を牽引する車両で、過去には上野から金沢秋田方面へ向かうブルートレインの牽引も担当していました。そして、多くの種類がある電気機関車の中でも、比較的急な勾配が続く路線の走行に特化した車両で、今でもJR東海中央本線(西線)JR西日本伯備線などを通る貨物列車の牽引などをしています。

 

 

では、そんな坂道に特化した電気機関車が、なぜ首都圏の横須賀線の線路を走行していたのでしょうか。

 

 

それは、「横須賀線の車両を牽引するため」です!

 

 

 

実は、横須賀・総武快速線を走る車両は、2020年から世代交代が始まっており、これまで活躍してきたE217系から、新型車両のE235系に順次変わっています。2020年当時の発表だと、約4年間かけて世代交代をすると発表されているのですが、約50本ある車両のうち、現時点で8割程度の約40本ほどが新型車両に変わりました。

 

 

 

E217系

 

 

 

そして、世代交代をするには、旧型車両を所属の車両基地から解体場所となる工場まで運ぶ必要があるのですが、その役目を動画に映っていたEF64形電気機関車が担っているのです。

 

 

実は、JR東日本の車両が廃車となり解体される場合、その多くは長野県車両センターへ運ばれて作業が行われます。この場合、中央本線篠ノ井線を通って長野へ行く事になるのですが、これらの路線は急な勾配が多くあります。そのため、勾配に強いEF64形電気機関車が先頭に立って、旧型車両を牽引しているのです。

 

 

つまり、バズった動画の場合、電気機関車の後ろには何も繋がれていない単機での走行なので、大船にある横須賀線の車両基地で待っている廃車予定の車両迎えに行く途中となります。そして、この翌日に大船から旧型車両を牽引して長野へ向かったのですが、目撃情報が多くの鉄道ファンのSNSに投稿されました。

 

 

 

これまでも、E217系だけでなく多くの廃車解体の車両を長野まで牽引してきた、このEF64形電気機関車。一部の鉄道ファンからは、ユーモアも交えて「死神」などと言われたりしているのですが、この電気機関車は廃車予定の車両の牽引ばかりしているわけではありません。

 

 

 

新型のE235系を牽引するEF64

 

 

 

実は、JR東日本の首都圏エリアを走る通勤車両は、横浜市新潟県新津市の製造工場で造られているのですが、新潟の工場で製造された場合、上越線を通って首都圏へやって来ます。ところが、この上越線も、新潟県と群馬県の県境付近を中心に急な勾配が存在します。そのため、ここでもEF64形電気機関車が先頭に立って牽引しており、今度は「コウノトリ」のような役目を担っているのです。(ただし、そんな呼ばれ方は聞いた事がありません・笑)

 

 

 

この新型車両旧型車両の牽引の情報は、もちろん鉄道会社側からは発信されません。昨今はSNS目撃情報が拡散されるので、それらの情報を元に、ある程度の鉄道ファンは集まりますが、それでも時刻表に掲載される臨時特急列車などとは違い、「知る人ぞ知る」臨時回送列車です。そのため、SNSでも注目が集まりやすくなる傾向があり、今回のバズりの要因の一つになったものと思われます。

 

 

鉄道は、お客さんを乗せる営業列車以外にも、車庫へ入出庫する毎日運転の回送から、こうっいった臨時回送まで、実はさまざまな回送列車が走っています。実は、あなたが乗っている列車も、超レアな臨時回送が並走したりすれ違っているかも!?時々、車窓も気にしてみてくださいね!

 

 

 

 

さて、本日、車掌がお届けしたナンバーは、

 

 

Red Hot Chili Peppers

DANI CALIFORNIAでした!

 

 

「死神」にちなんでお届けしたこの曲は、2006年にリリースされた楽曲で、映画「デスノート」の主題歌としてO.Aされていました。日本でも大ヒットしたほか、本国アメリカでも多くの賞を獲得しています!

 

 

 

というわけで、

今日もご乗車ありがとうございました!

 

 

この回の模様は、7月16日(火)の29時まで

radikoタイムフリー↓でお楽しみいただけます!

(コーナーは18:00ジャストの発車です)

 

ワンマン車掌の鉄分乗々 7月9日分 を聴く!

 

 

次回もお楽しみに!

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑ 最新記事
  • → おみやげ王 決定戦!
  • → 2024年6月の鉄道NEWS 勝手にランキング!
  • → なんなん南武線!
  • → さよならドクター!
  • → あなたの知らない西武線のヒミツ!
新着記事
  • 今日のゲスト「とよた真帆」さん #とよた真帆

  • 今日のゲスト「IKURA」さん #IKURA

  • 今日のゲスト「GOOD BYE APRIL」さん #GOOD_BYE_APRIL #延本文音 #吉田卓史

  • おみやげ王 決定戦!

  • 今日のゲスト「HIKKA」さん #HIKKA

  • →記事一覧を見る