クリスマスプレゼントが到着!

今日も鉄分上がっちゃう話をお届けします!

 

 

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑

 

 

 

今日は・・

 

 

クリスマスプレゼントが到着!?

 

 

です。

 

 

 

JR各社は春に毎年ダイヤ改正を実施しますが、その概要が発表になるのは、実は毎年このシーズンなんです。例年だと12月の中旬、特に第3金曜日の午後が多く、鉄道ファンの間ではお馴染みとなっています。時期も時期という事で、鉄道ファンからしてみれば、待ちに待ったクリスマスプレゼント!? というわけで、今年も例年通りのタイミング、12月15日(金)の午後に、多くの会社から概要が発表されました。

 

 

今回発表したのは、JR東日本をはじめ北海道から九州にかけてのJR各社。そして、東京メトロ東武鉄道など、JR線と直通運転関係にある会社や、乗継などで関わってくる会社など、多数の鉄道会社です。神奈川県に限定すると、JR東日本のほか、小田急電鉄が修正レベルの小規模な変更の実施を発表しています。

 

 

ちなみに、今回のJR各社などの春のダイヤ改正日は3月16日(土)です。実は、秋の時点で北陸新幹線金沢〜敦賀間延伸開業日がこの日である事が発表されていたので、実質この日がダイヤ改正日になるであろうと予想されていたのですが、正式にこの日で確定しました。

 

 

ちなみに、今回のダイヤ改正の目玉は、その「北陸新幹線の延伸開業」です。これまで東京〜金沢間の運転だったのですが、金沢〜敦賀間およそ125kmが延伸開業し、東京〜敦賀間の約580kmが1本で繋がります。東京〜敦賀間の最速列車は「かがやき503号」で、東京〜福井間を2時間51分、東京〜敦賀間を3時間8分で走ります。

 

 

 

北陸新幹線

 

 

 

これに伴い、これまで大阪・京都〜金沢間を結んでいた特急サンダーバード号、名古屋・米原〜金沢間を結んでいた特急しらさぎ号は、全て敦賀駅で新幹線との乗り換えとなり、それぞれの列車時刻も発表となりました。

 

 

一方、JR東日本エリアは千葉エリアに動きが多く、特急成田エクスプレス用車両だったE259系が、東京〜銚子間を結ぶ特急しおさい号にも使われる事が発表されました。E259系は、今年に入ってから車両のロゴなどが変更されており、鉄道ファンの間では「成田エクスプレス以外の列車にも使われる準備ではないか?」と言われていたのですが、やはりその通りでした。

 

 

 

E259系 旧塗装

 

 

 

そして、ニュースなどで話題になっているのが京葉線です。輸送体系に大きな変更があり、日中時間帯を除いて快速の運転が取りやめとなるほか、平日の通勤快速の廃止も発表となりました。この通勤快速は、京葉線内だと東京、八丁堀、新木場、蘇我にしか停車しないという、京葉線内をほぼ通過する珍しい列車です。この列車の狙いは「遠近分離」で、近距離の通勤者向けではなく、内房線外房線と直通運転をして、大網や茂原、姉ヶ崎や木更津などの房総半島エリアのお客さんと都心エリアを速く結ぶ列車として活躍してきました。しかし、次の改正から直通運転は残りつつも、京葉線内および直通先も含めて各駅停車に変更となり、所要時間としては約15分〜20分の増加になる事が発表され、自治体などの反発を招いています。

 

 

 

全国に目を向けると、東北新幹線系統では、コロナ禍で運休臨時列車化された列車の復活。北海道エリアでは、新千歳空港と札幌方面を結ぶ快速エアポートの本数増加および運行体系の変更。新潟エリアは、上越新幹線の夜間作業時間確保に伴う終電の繰り上げ。京都エリアでは、観光客による混雑が問題となっていたJR嵯峨野線の増発。近畿エリアでは、関西と鳥取を結ぶ特急スーパーはくと号の運転区間や本数の変更など、さまざまなトピックが発表されています。

 

 

 

JR北海道 快速エアポート

 

 

 

また、個人的な注目としては、東海道新幹線の東京行き最終列車に関する話題です。現在の東京行き最終列車は、博多を18:59発、新大阪を21:24発、そして東京駅には23:45着というダイヤの「のぞみ64号」なのですが、この6分後に臨時枠ではありますが、新大阪始発「のぞみ488号」が設定される事になりました。これまで、「上り列車の東京着は23:45で終了」という時代が長く続いてきた東海道新幹線ですが、臨時ではあるものの「23:45の壁」が変わる歴史的な変化ではないでしょうか。

 

 

この臨時列車「のぞみ488号」がどのくらいの運転頻度なのかは未発表ですが、現在の終電である「のぞみ64号」は、東京行き最終ゆえに「この号数だけは覚えている」という人も多く、満席になりやすい列車だったので、混雑日にそのバックアップとして活躍するのではないでしょうか!?

 

 

 

JR以外だと、北陸新幹線開業に伴うJR北陸本線を引き継ぐ路線、ハピラインふくいが開業ダイヤを発表し、運行本数の増加や快速運転などが注目されています、また、東武鉄道は、今年の夏から運行開始した新型特急「スペーシアX」の車両を増備し、運行本数の増加および料金の値上げを発表しています。

 

 

また、神奈川エリアでいうと、相模鉄道がJR各社と同じ3月16日にダイヤ改正を行うと日付のみ発表しました。しかし、詳細は後日発表との事で、中身はまだ発表されていません。そして、相模鉄道がダイヤ改正を実施するという事は、今年から新たに直通関係となった東急電鉄もダイヤ改正をする可能性が高く、この辺りの発表も気になるところです。

 

 

 

相鉄21000系

 

 

 

毎年この時期に発表となる各社のダイヤ改正の概要。鉄道ファンは、この情報をもとに、「ここが変わるということはアレも・・!?」とか、「あの車両は早めに撮影しておいたほうが・・」など、さまざまな解析を行います。鉄道ファンからしてみれば、この公式からのお知らせは、クリスマスプレゼント!? 皆さんも、各社のプレスリリースのページから一度覗いてみてはいかがでしょうか!?

 

 

 

 

さて、本日、車掌がお届けしたナンバーは、

 

 

スピッツ春の歌でした!

 

 

春のダイヤ改正の話題という事で、まさかのクリスマスシーズンにお届けした春ソング。この曲は2005年にリリースされ、飲み物のCMソングとしてオンエアされていました!

 

 

 

 

というわけで、

今日もご乗車ありがとうございました!

 

 

この回の模様は、12月26日(火)の29時まで

radikoタイムフリー↓で聴けます!

コーナーは18:00ジャストから始まってます!

 

ワンマン車掌の鉄分乗々 12月19日分 を聴く!

 

 

来週もお楽しみに!

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑ 最新記事
  • → まさかのトラブル!
  • → まるで〇〇のよう!?
  • → 2024年1月の鉄道NEWS 勝手にランキング!
  • → 東横線 いま・むかし クイズ!
  • → お試し会!
新着記事
  • 2024.02.26 第98家 #lol847 #佐藤友祐 #hibiki

  • 今週のEDテーマ 4-CaraT「Dancing Dreamer」

  • 今日のゲスト「Age Factory」 #AgeFactory #Songs

  • (月)Age Factory、(火)TOKYO EMPTY、(水)ネクライトーキー、(木)OCTPATH、(金)YURIが登場!&来週のテーマ!

  • 今日のゲスト「三阪咲」さん #三阪咲 #tamerai

  • →記事一覧を見る