データを見てみよう! #ワンマン車掌

今日も鉄分上がっちゃう話をお届けします!

 

 

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑

 

 

 

今日は・・

 

 

データを見てみよう!

 

 

です。

 

 

 

JR東日本が、2020年度の駅別乗車人員等のデータを公開しました。このデータは毎年公開されているもので、内容としては、駅別の乗車人員や新幹線駅別の乗車人員、さらに路線別の利用状況などがあります。2020年度のデータは、コロナ禍の影響が強く出た結果となりました。

 

 

 

⬆︎このコロナ禍、駅の利用者数はどう変化した!?

 

 

 

ニュースなどでも報道されていたのが「駅別の乗車人員TOP10」です。1位は不動の新宿駅。そして2位も変わらず池袋駅でしたが、それ以下が2020年度は大きく変わっているんです!

 

 

この「駅別の乗車人員TOP10」は、例年だと毎度お馴染みの常連の駅が並び、そこまで順位に動きがあるものではありません。実際、2019年度のTOP10は前の年から全く変わらずでした。ところが、2020年度は「東京」「品川」「新橋」「秋葉原」の4駅がランクダウン。この4駅は全て山手線の駅で、都心エリアの通勤客がリモートワークになったり、旅行の自粛による新幹線利用者や観光客減少の影響を強く受けたものと思われます。特に秋葉原は9位から11位へと、TOP10圏外になってしまいました。

 

 

 

⬆︎東京駅もランクダウンとなりました

 

 

 

一方、ランクを上げたのが「横浜」「渋谷」「大宮」「北千住」と、新たにTOP10に入った「川崎」の計5駅。「渋谷」に関しては、一つ上の「品川」が数字を大きく落としたことから順位を上げたものと思われますが、それ以外の駅は全て山手線よりも外側にある駅です。これらの駅は、利用者は当然コロナ禍で減りつつも、都心よりは減少率が低くかったため順位を上げたものと思われます。実際、ランクダウンした駅は、前年比で3割後半〜4割程度減少しているのに対し、ランクアップした駅は、2割後半〜3割程度の減少となっています。このように、もちろん全ての駅で利用者は減っているのですが、エリアでよって差があるのがわかります。

 

 

 

そして、最近発表されたもう一つのデータが、日本民営鉄道協会の発表した「鉄道係員に対する暴力行為の件数・発生状況について」です。

 

 

これも毎年発表されている統計で、2011年度911件をピークに、ここ10年は毎年減少傾向にありますが、それでも2017年度や2018年度600件以上、2019年度581件発生していました。ところが、2020年度は377件大幅に減少しています。

 

 

減少の理由として考えられるのが、コロナ禍でそもそもの利用者自体が減っているという点。乗客が減れば件数も下がるのは当然です。そして、もう一つは、お酒を外で飲む機会が減ったという点。やはりこういった暴力行為は、お酒に酔っている人が起こしやすいというデータがあり、2019年度は加害者のうち6割が飲酒をしていたそうです。また、2020年度の加害者も5割以上が飲酒をしていました。こういった行為と飲酒は関係性が強いため、外でお酒を飲む機会が減った2020年度は件数が下がったと考える事が出来ます。

 

 

一方で、加害者のうち3割程度は飲酒をしていない状態であったというデータもあります。いずれにせよ、引き続き「暴力行為は絶対に許されないこと」、「暴力行為に対して鉄道業界全体が結束して毅然とした態度で対応すること」を強く訴えていく必要があります。そこで、毎年この暴力行為防止をPRをするポスターが作られ、駅や車内に掲示されるのですが、今年もその掲示期間が始まりました。

 

 

これまでは、子供の視点から大人に訴えかけるようなイラストや、人形などが出てくる事の多かったこのPRポスターですが、今年は俳優の藤岡弘、さんが登場。正義感に溢れる印象が強い藤岡弘、さんが諭すようなデザインとなっており、キャッチフレーズも相まって大変インパクトのあるデザインとなっています。これから9月上旬までの約2ヶ月間、全国の駅や車内で掲示されますので、ぜひ探してみてください!

 

 

このように、毎年発表されているデータからも、このコロナ禍の影響がはっきりと数字となって出ています。明るいニュースがなかなか無い昨今ですが、早く気軽に旅行へ出かける事が可能な世の中になってほしいですね。そして、当然ですが暴力行為は犯罪です。今後、さまざまな規制が緩和されていけば、外でお酒を飲む機会も再び多くなっていくかと思います。一瞬の気の緩みで人生が変わってしまう事もありますので、当たり前の事ではありますが、加害者にならないよう皆さんも気をつけてくださいね!

 

 

 

 

さて、本日、車掌がお届けしたナンバーは、

 

 

藤浩一レッツゴー!! ライダーキックでした!

 

 

1971年にリリースされた仮面ライダーの主題歌で、130万枚を超える大ヒットとなりました。ちなみに、この藤浩一さんとは、あの「およげ!たいやきくん」でお馴染みの、子門真人さんの別名義なんですよ!

 

 

 

 

というわけで、

今日もご乗車ありがとうございました!

 

 

この回の模様は、7月20日(火)の29時まで

radikoタイムフリー↓で聴けます!

18:00ジャストから始まってます!

 

 

ワンマン車掌の鉄分乗々 7月13日分を聞く!

 

 

次回もお楽しみに!

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑ 最新記事
  • → 東京を走らせる力! #ワンマン車掌
  • → 目指せ!種別マスター! #ワンマン車掌
  • → 2021年6月の鉄道NEWS 勝手にランキング #ワンマン車掌
  • → “これ、ドコ!?”ステーション! #ワンマン車掌
  • → 愛称を考えよう! #ワンマン車掌
新着記事
  • 東京を走らせる力! #ワンマン車掌

  • 「今日が誕生日の椎名美羽さんと♪」 #安斉かれん #てくかれ #椎名美羽

  • 今日のゲスト「仲村宗悟」さん #仲村宗悟 #NATURAL #壊れた世界の秒針は

  • 今週のEDテーマ 瑛人「掃除」

  • 今日のゲスト「マハラージャン」 #マハラージャン #僕のスピなムン太郎

  • →記事一覧を見る