“これ、ドコ!?”ステーション! #ワンマン車掌

今日も鉄分上がっちゃう話をお届けします!

 

 

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑

 

 

 

今日は・・

 

 

“これ、ドコ!?”ステーション!

 

 

です。

 

 

 

首都圏を走る路線は、JR線、私鉄問わず、多くの路線が他の路線と直通運転をしています。とはいえ、運転区間の端から端まで利用するという人は少数派で、途中で乗ったり降りたりという人がほとんど。そのため、その列車が最終的にどの辺りへ行くのかを知らない人も多いのではないでしょうか!?

 

 

というわけで今日は、神奈川県内を走る路線の駅や車内放送でよく耳にするけど、ドコにある駅かはよくわからない!という人が多い、「これ、ドコ!?ステーション」をご紹介!

 

 

まずは、小田急線エリアの皆さんの「これ、ドコ!?ステーション」がコチラ!

 

 

 

⬆︎小田急線で、この行き先、よく聞きませんか!?

 

 

 

小田急線でよく聞く「我孫子(あびこ)行き」です!

 

 

本厚木より小田原側の駅や、江ノ島線、多摩線では聞かないかもしれませんが、都心側ではよく聞くこの「我孫子行き」。そもそも少し難しい読み方ですよね。

 

 

この駅、小田急線の駅ではありません。小田急線は代々木上原から東京メトロ千代田線と直通運転をしており、その千代田線に直通する列車の行き先の一つです。といっても、千代田線にもこの駅は無く、さらにその先、千代田線と直通運転をしているJR線常磐線各駅停車にある駅なんです!

 

 

住所的に言うと千葉県我孫子市。位置としては、「亀有」、「松戸」などを超えて、サッカーでよく聞く「柏」からさらに2駅進んだ所にあります。距離としては東京駅から約35km程度。この我孫子の2駅先からは茨城県に入っていきます。

 

 

 

⬆︎我孫子駅といえば!コレ!

 

 

 

 

この駅の名物は、駅そば「弥生軒」の「からあげそば」。成人男性の拳の大きさほどはある大きな唐揚げがドーン!と乗ったデカ盛りメニューで、多くのメディアでも取り上げられ、鉄道ファンだけでなく地元の皆さんにも愛されている一杯です。ちなみに、唐揚げは別途料金を払えば追加もOK。食べ盛りの学生さんなどは「2個乗せ」で食べています!

 

 

 

 

続いては、東海道線を利用されている皆さんが、よく見たり聞いたりする「これ、ドコ!?ステーション」です。コチラ!

 

 

 

⬆︎東海道線を利用していれば一度は聞いたことがあるはず!

 

 

 

上野東京ライン、湘南新宿ライン、どちらでもよく耳にする行き先こと「籠原(かごはら)」。高崎行きや宇都宮行きは新幹線停車駅なので場所もわかるのと思うのですが、この「籠原」は一体どこにある駅なのか、ご存知ですか!?

 

 

この籠原駅は、高崎線にある駅です。高崎線は、「大宮」で宇都宮線と分離したのち、「上尾(あげお)」、「鴻巣(こうのす)」と北上していきます。しばらくすると、新幹線停車駅であり、夏場は猛烈な暑さになる街としても有名な「熊谷(くまがや)」に到着。そして、その熊谷の次の駅が籠原です!住所的には埼玉県熊谷市。距離で言うと、東京駅から約70km程度で、東海道線に置き換えると、東京から大磯〜二宮付近と同じ距離になります。

 

 

 

 

⬆︎籠原は高崎線の駅です!

 

 

 

駅周辺は主に住宅地で、特に大きな観光スポットなどがあるわけではありません。また、駅の規模も特別大きいわけではありません。ただ、この駅には車庫があるため、都心方面へ折り返す列車が多く設定されています。また、この先の高崎方面は、一部の駅でホームの長さが15両に満たないため、「高崎行き15両編成だけど、前5両は籠原止まり」「高崎方面から10両編成でやって来て、籠原でプラス5両連結」というパターンも多く、高崎線の運行上、大変重要な駅となっています。

 

 

 

小田急線から我孫子へ向かう列車も、東海道線から籠原へ向かう列車も、始発駅から2時間〜3時間程度かけて終点まで走っており、これを全て通して乗っているという人は少ないと思います。でも、お酒を飲んでいれば話は別。寝過ごして気づいたら終点・・という事も起きるかもしれません!便利な直通運転も、こういった時には、とてつもない所へ連れていかれる可能性がありますので、乗車時にしっかりと目的地を意識してくださいね!

 

 

また、今日のTresenのメッセージテーマは「サボっちゃった」でしたが、こういった直通運転している列車の終点まで、勢いまかせに行ってみるなんていう小さな旅も楽しいですよね!ただ、その時は、帰りの終電の時間だけはしっかり調べておいてくださいね!(笑)

 

 

 

 

 

さて、本日、車掌がお届けしたナンバーは、

 

 

GLAYここではない、どこかへでした!

 

 

1999年にリリースされた17枚目のシングルで、フジテレビのドラマ「パーフェクトラブ!」主題歌としてO.Aされていました。ちなみに、このリリースの1ヶ月前に、伝説と言われている20万人ライブこと「GLAY EXPO ’99 SURVIVAL」を開催したGLAY。この曲が収録されたアルバム「HEAVY GAUGE」は、200万枚を達成しています!

 

 

 

というわけで、

今日もご乗車ありがとうございました!

 

 

この回の模様は、7月6日(火)の29時まで

radikoタイムフリー↓で聴けます!

18:00ジャストから始まってます!

 

 

ワンマン車掌の鉄分乗々 6月29日分を聞く!

 

 

次回もお楽しみに!

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑ 最新記事
  • → 東京を走らせる力! #ワンマン車掌
  • → 目指せ!種別マスター! #ワンマン車掌
  • → データを見てみよう! #ワンマン車掌
  • → 2021年6月の鉄道NEWS 勝手にランキング #ワンマン車掌
  • → 愛称を考えよう! #ワンマン車掌
新着記事
  • 東京を走らせる力! #ワンマン車掌

  • 「今日が誕生日の椎名美羽さんと♪」 #安斉かれん #てくかれ #椎名美羽

  • 今日のゲスト「仲村宗悟」さん #仲村宗悟 #NATURAL #壊れた世界の秒針は

  • 今週のEDテーマ 瑛人「掃除」

  • 今日のゲスト「マハラージャン」 #マハラージャン #僕のスピなムン太郎

  • →記事一覧を見る