“THE・ヨコハマ”な景色を楽しもう! #Fヨコ鉄道部

今日も鉄分上がっちゃう話をお届けします!

 

 

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑

 

 

 

今日は・・

 

 

“THE・ヨコハマ”な景色を楽しもう!

 

 

です。

 

 

 

FMヨコハマの最寄り駅の一つである桜木町駅。この駅に乗り入れているJR線といえば「根岸線」ですが、この根岸線が、4月9日で全線開通から50年を迎えました!

 

 

横浜〜大船間の約22kmを結ぶ根岸線。横浜〜桜木町間は元々線路がありましたが、それ以外は新設されており、1964年に桜木町〜磯子間が、1970年に磯子〜洋光台間が、そして1973年に洋光台〜大船間が開通し、全線開通となりました。この路線、実にバラエティ豊かな横浜らしい景色を楽しめる路線です。

 

 

 

 

 

 

まず、横浜を出ると、急カーブで東海道線・横須賀線の線路から離れ、桜木町関内石川町を通ります。ここは、ランドマークタワーやみなとみらい、横浜スタジアムや中華街といった横浜のハイライトを集結させたエリアとなり、観光客の方も多く利用します。

 

 

そして、急な丘のエリアに突入して到着するのは山手。この付近は線路もトンネルが続きます。そして、根岸磯子新杉田では海のそばを走り、付近には多くの工場が並んでいます。

 

 

 

山手付近は住宅に囲まれています

 

 

 

そして、再び丘を走り、洋光台港南台本郷台といった1970年代に開発が進められたニュータウンを通ります、そして、再び東海道線・横須賀線の線路が見えてくると、終点の大船に到着します。

 

 

走っているのは、都内や埼玉方面を結ぶ京浜東北線の列車がメインですが、横浜線からの直通列車、そして根岸にある製油所からのタンク車などを連結した貨物列車も多く走っています。

 

 

 

貨物列車も多く走ります!

 

 

 

ちなみに、この根岸線。開業当時から京浜東北線と繋がっていて、両者は一心同体の関係であり、「京浜東北・根岸線」と案内されます。しかも、2つの路線の区切りは横浜駅ですが、横浜始発・終着の列車はありません。では、なぜ「京浜東北線の延伸」という扱いではなく、わざわざ別の名前を名付けて「京浜東北線・根岸線」となったのでしょうか?

 

 

それは、法律に基づく届出上だと「京浜東北線」という路線は無いからです。というのも、厳密に言うと「京浜東北線」という名前は案内上の通称で、正しくは大宮〜東京間が東北本線、東京〜横浜間が東海道本線になります。もちろん、現在は、東北本線︎(宇都宮線・高崎線)や東海道本線から線路は独立しており、駅などでも青い電車は「京浜東北線」という名で案内されていて、誰も東海道本線や東北本線とは呼びません。ですが、法律に基づく届出上は、あの青い車両の線路も含めて、大宮〜東京間は東北本線、東京〜横浜間は東海道本線という事になっているのです。

 

 

一方、横浜〜大船間は、東海道本線などの線路は無く、完全に独立した区間です。そのため、通称ではなく純粋な路線名が必要です。そのため、この区間には「根岸線」という名前が付けられました。こうして、大宮〜大船間は、運行形態としては一心同体にも関わらず、2つの名前同士という状態となり、「京浜東北・根岸線」という案内になったのです。

 

 

 

表示にも”京浜東北・根岸線”と出ています!

 

 

 

さて、全線開通50周年を迎えた根岸線では、これを記念した企画が始まっています!まず、一つ目が「ホーロー駅名標の掲出」で、ホームの柱などに設置されていた、昔懐かしいフォントの駅名標のレプリカが、根岸線の全12駅の改札付近などに設置されています。

 

 

 

駅名標はこんな感じです!

 

 

 

また、4月28日(金)からは、「デジタルスタンプラリー」もスタートします。これは、「Spot Tour」というアプリを使い、根岸線の全12駅でデジタルスタンプを集めるというもので、全12駅のデジタルスタンプを集めた先着5000名には、達成記念品として「オリジナル一筆箋(ミニ便箋)」がプレゼントされます。また、根岸線の駅や運行等に携わる社員さんが、オススメの沿線スポットなどをアプリ内で紹介します。

 

 

 

他のJR線と比べると、比較的新しい路線ではありますが、海だけでなく、横浜のいろんな景色を詰め込んでいる路線の根岸線。桜木町や石川町などの観光スポットだけでなく、せっかく、デジタルスタンプラリーも開催されますので、この機会に沿線のいろんな駅にお出かけしてみてはいかがでしょうか!?

 

 

 

 

さて、本日、車掌がお届けしたナンバーは・・、

 

 

トニー・オーランド&ドーン幸せの黄色いリボンでした!

 

 

根岸線が全線開通した1973にリリースされ、大ヒットした楽曲です。CMソングとしても使われており、多くの世代に愛されている1曲です!

 

 

 

というわけで、

今日もご乗車ありがとうございました!

 

 

この回の模様は、5月2日(木)の29時まで

radiko↓タイムフリー↓で聴けます!

コーナーは18:00ジャストから始まってます!

 

ワンマン車掌の鉄分乗々 4月25日分 を聴く!

 

 

次回もお楽しみに!

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑ 最新記事
  • → Don’t feel, Think!! (感じるな!考えろ!)
  • → 話題のメロディーをお取り寄せ!
  • → マナー向上委員会!
  • → 2024年3月の鉄道NEWS 勝手にランキング!
  • → 忘れていないかしっかり確認![パート8]
新着記事
  • Don’t feel, Think!! (感じるな!考えろ!)

  • 「YouTube(r)♪」 #安斉かれん #てくかれ

  • 今日のゲスト「名無し之太郎」 #名無し之太郎 #カラヤブリ

  • 2024.04.22 第106家 #lol847 #moca #hibiki

  • 今日のゲスト「BREIMEN」 #BREIMEN

  • →記事一覧を見る