こだわりびとをたずねて「金時山に〇〇回登頂!?・秋山富男さん」

毎月、第一、第二月曜日の17時からお届けしている「アピオ presents こだわりびとをたずねて」植松哲平が愛車ジムニーに乗って、こだわりを持つプロフェッショナル=「こだわりびと」を訪ねてお話を伺っていきます!

 

今月、哲平さんがジムニーで訪れたのは東名高速道路・御殿場インターチェンジから約20分、神奈川県南足柄市「金時見晴パーキング」です。

この場所で待ち合わせした”こだわりびと”は、秋山富男さん。秋山さんは、神奈川県南足柄市、足柄下郡箱根町、静岡県駿東郡小山町にまたがる標高1,212mの日本百名山にもなっている「金時山」に6000回以上登っている猛者。取材の日は、6,171回目の登頂!

19歳の時に初めて大学のサークル仲間と初めて登り、生活習慣病になったのを機に60歳で定年を迎えてからこれまでの21年間、年間300回登ってきたんだそう。現在も史上最高記録を更新中!

秋山さんの教えの通り「楽しんで」登山スタートです。山ですれ違うハイカーはみんな秋山さんの顔なじみ。毎日登っているとウグイスの鳴き声が「おはよう」に聞こえたり「頑張れ」に聞こえたり!?

景色の良い休憩ポイントへ。天気が良いと芦ノ湖や大涌谷、仙石原の街々が見えるんだとか!ちなみにここの地点では頂上まで1/3!すでにヘトヘトな哲平さんです。

途中、何度か休憩を挟みつつ。。。 秋山さん曰く、この山では絶対に名刺の交換は無し。肩書きは関係なく、金時山に来たら山の人間という鉄則があると、”金時娘”さんに教えてもらったんだとか

スタートから約1時間20分。哲平さん初の登山に成功しました!


頂上のテラス的で休憩をしていると、山小屋「金太郎茶屋」のおかみさんがとあること教えてくれました。金太郎茶屋さんがあるのは南足柄市、座っているテーブルは箱根町、奥にあるお店は静岡県の小山町、トイレは神奈川県と静岡県の県境にまたがっているんだそう!

山頂で伺いました、秋山さんのこだわりは「健康で頭がしっかりしたまま一生を終えること」そのためにここ金時山で鍛え、出会いを大切にしていきたい。家でゴロゴロせず歩けるうちは歩く。歳はとるけれども現状維持で、少しでもいいので模範になるように生きていきたいとのこと。

ロケは終了し、一行で下山していると、、、

FMヨコハマ「The Burn」などでもお馴染みのシンガー・宮武弘さんに遭遇!なんでも仲間と一緒に金時山に登山しにきていたんだとか!哲平さんとはYMA時代からの付き合いで会うのはなんと10年ぶり!山はやはり奇跡を巡り合わせてくれる場所ですね。秋山さん、いつまでもお元気で。

 

こだわりびとをたずねて 最新記事
  • → こだわりびとをたずねて「ものづくり職人・佐藤洋さん」
  • → こだわりびとをたずねて「かねこ製麺」
  • → こだわりびとをたずねて「Green Basket Japan」
  • → こだわりびとをたずねて「春めき財団理事長・古屋富雄さん」
  • → こだわりびとをたずねて「STOOPER」
新着記事
  • 今日のゲスト「なかの綾さん」 #なかの綾 #なかの綾とブレーメン #いちまいめ

  • 今日のゲスト「Van de Shop」 #vandeshop #栗山夕璃 #端倉鑛 #鯨骨群衆

  • 今日のゲスト「鈴木鈴木」#鈴木鈴木 #聖七 #サイレンビート

  • キャラ電に会いに行こう! #ワンマン車掌

  • 「ANALOG OR DIGITAL♪」 #安斉かれん #てくかれ

  • →記事一覧を見る