新しい新幹線車両が走り出す! #ワンマン車掌

今日も鉄分上がっちゃう話をお届けします!

 

 

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑

 

 

 

今日は・・

 

 

新しい新幹線車両が走り出す!!

 

 

です。

 

 

 

新型コロナウィルスによる自粛が色々と解除になっていくなか、19日(金)からは県を跨ぐ移動制限も緩和となりました。これに伴い、全国の観光地にも少しずつ賑わいが戻り始めています。そして、その観光地へ向かう列車なども、徐々に運休列車の再開や通常本数の復活へと向かっています。

 

 

そんな中、東海道新幹線では、新しい車両の運行が始まろうとしています。その車両が、

 

 

 

『N700S』

 

 

です!

 

 

 

 

そもそも、このN700Sの元となる「N700」2007年から導入された車両です。車体傾斜システムを導入することで、多くのカーブで速度制限を受けることなく通過できるようになり所要時間の短縮を実現したほか、喫煙席を設けずに喫煙ブースを設置することによって座席の完全禁煙化を達成するなど、当時の既存車両に比べ、さまざまな新しい技術を搭載した車両でした。

 

 

その後、N700は徐々に数を増やしていきますが、2013年からは、既存のN700をベースに、さらなる安全性や定速運転、環境性能や乗り心地などを改善した「N700A」という車両がデビューします。そして、これまで運用されていたN700も、このN700Aと同等の性能になるように改造工事が施され、N700Aへと進化しました。

 

 

そして今年春、700系の引退で、ついに東海道新幹線はN700Aで統一され、加速性能や最高速度の統一を達成しました。一方で、JR東海は後継車両となる新型車両「N700S」を制作を2016年に発表。2018年に第1弾となる車両が完成し、総距離30万キロを超える試験走行を重ねてきました。そして、ついに7月1日にデビューすることとなりました!ちなみに、「N700S」「S」「最高」を意味するSupremeから取られています。

 

 

 

⬆︎これがN700Sです!既存車と違いわかりますか!?

 

 

 

この「N700S」、パッと見の姿はこれまでのN700シリーズとほぼ変わりません。唯一、一般の方でもわかる違いといえば、車体に描かれているロゴです。

 

 

現在、東海道新幹線を走っているN700シリーズの車体は、先ほど説明したN700としてデビューして、その後N700Aと同等となるよう改造を受けた車両と、もともとN700Aとしてデビューした車両の2タイプがあります。どちらも「N700A」と書かれていますが、前者はN700AのA」の文字が小さく、後者は「A」の文字が大きいロゴとなっています。一方、新しいN700Sのロゴは、これまでの青ベースではなくゴールドとなり、字の雰囲気も変わりました。

 

 

 

⬆︎左上がN700からの改造車、右上がN700A、下がN700Sです!

 

 

 

そして車内は、全席にコンセントが装備!今まで窓側の人のみの特権でしたが、N700Sならどの席でも電源供給が可能です!さらに、座席のリクライニング時に背もたれが倒れるだけでなく、座面が少しスライドしながら沈み込むようになり、長い時間座っていても腰への負担が軽減!また、窓側のテーブルも少し大きくなり、カーテンを閉めた時でも物を置くスペースが広くなるよう考えられています。この他、車内上部にある停車駅や通過駅の案内盤が大きくなっていたり、荷棚の照明が停車駅に近くなると変わって荷物忘れ防止をアシストしたりなど、細かいかもしれませんが、多くの箇所が改善されています!

 

 

また、車内だけでなく、乗り心地の面や安全性も向上しており、モニタリングシステムの搭載により車両監視機能も強化しています。また、環境にも配慮しており、これまで最新車両だったN700Aよりもさらに省エネルギー化にも成功。さらに、今年引退した700系のアルミ素材の再利用もしており、実は先輩車両の想いも受け継いでいます。

 

 

このN700S7月1日から運用開始となり、デビュー時点で4編成が投入され、以降順次増えていきます。今年度中には計12編成、2022年度末の段階で計40編成にする予定とのことなので、どんどん増えていきます!なお、翌日のどの列車にN700Sが充てられる予定なのか、JR東海公式東海道新幹線運行情報Twitterアカウントでツイートしてくれるとの事なので、ピンポイントで狙う事も可能です!東海道新幹線を利用する際は、狙ってみてはいかがでしょうか!?

 

 

 

 

さて、本日、車掌がお届けしたナンバーは・・、

 

 

The Supremes恋は焦らずでした!

 

 

1966年に発表された曲で原題は、“You Can’t Hurry Love”。当時もヒットしましたが、その後フィルコリンズがカバーし、こちらも大ヒット。日本でも多くのCMなどで聞くおなじみのナンバーです!

 

 

 

というわけで、

今日もご乗車ありがとうございました!

 

 

この回の模様は、7月2日(木)の29時まで

radikoタイムフリー↓で聴けます!

コーナーは16:00ジャストから始まってます!

 

ワンマン車掌の鉄分乗々 6月25日分 を聴く!

 

 

来週も木曜16時定刻で発車予定です!

お楽しみに!

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑ 最新記事
  • → 駅メロの世界! #ワンマン車掌
  • → 新しい鉄道の利用方法!? #ワンマン車掌
  • → 2020年6月の鉄道NEWS 勝手にランキング #ワンマン車掌 #DJマクラギ
  • → 要チェケラッチョ!桜木町! #ワンマン車掌
  • → 鉄道雑学クイズ! #ワンマン車掌
新着記事
  • 駅メロの世界! #ワンマン車掌

  • 7/16 本日のご依頼 #ファーストヒョウイウイカ #ヒョウイ様

  • HANDSIGNのTAKESHI #HANDSIGN #ごきラジ

  • 今日のゲストは「TAEYO」さん #TAEYO #ORANGE #TaeyoungBoy

  • 今日のゲストは「Mom」さん #Mom

  • →記事一覧を見る