こだわりびとをたずねて「春めき財団理事長・古屋富雄さん」

毎月、第一、第二月曜日の17時からお届けしている「アピオ presents こだわりびとをたずねて」植松哲平が愛車ジムニーに乗って、こだわりを持つプロフェッショナル=「こだわりびと」を訪ねてお話を伺っていきます!

3月に哲平さんがジムニーで訪れたのは、「TOMIOファーム・ユートピア農園」さん。お話をお伺いしたのは、春めき財団理事長・古屋富雄さんです。

古屋さんが理事長を務める春めき財団では、古屋さんによって、2000年に品種登録された南足柄生まれの桜「春めき」を培養。ソメイヨシノより10日ほど早く3月中旬ごろ開花し、花数が多く色が濃いめなのが特徴。そしてなんと言っても、香りがとてもするということ。これにより視覚障害者の方でも桜を楽しめるというところがポイントなんだとか。

音楽家としての顔も持つ古屋さん、楽曲の収益の一部を春めき財団から盲学校への経済的支援に充てているんだそう。ちなみにレーベルの名前は奥様の名前から「さとみレーベル」

小田原の良さをより広く知って頂けるようにと制作した、「小田原ってさ」の楽曲とドローンで撮影されたミュージックビデオは、YouTubeでも公開中!哲平さんをモチーフにした「アフロってさ」は . . . ?笑

 

そんな古屋さんはジムニーオーナー!哲平さんも試乗させていただきました!初のマニュアル&パワステなしジムニー!

古屋さんのこだわりは「人に喜んでいただく」こと。初めて会う人には、長く印象に残ったりお互いに良い印象を抱くこと。これから視覚障害者の方へより経済支援をすることが現在の目標なんだとか。 ジムニーへのこだわりは、「私にとってはふつうの車」それで40年で乗り続けて来られるのは凄いことですね。結婚して35年、喧嘩も一度もされたことがないんだとか。継続は力なりを体現している古屋さん。古谷さんにとってはそれも”普通のこと”なんだそうです。


一般財団法人 春めき財団

TOMIOファーム・ユートピア農園
〒250-0117
神奈川県南足柄市塚原3032-2
TEL・FAX 0465-73-2730
東名大井松田インターから車で20分

こだわりびとをたずねて 最新記事
  • → こだわりびとをたずねて「株式会社ジーンワークス 池谷賢さん」
  • → こだわりびとをたずねて「町田・こどもの国一輪車クラブ 長谷川敏彦さん」
  • → こだわりびとをたずねて「絵師 Zi」
  • → こだわりびとをたずねて「タップダンサー・猪俣昌也さん」
  • → こだわりびとをたずねて「and LIF」
新着記事
  • 2023.06.05 第61家 #lol847 #honoka #moca

  • 今週のEDテーマ SHO-SENSEI!!「道路工事」

  • 今日のゲスト「フィロソフィーのダンス」 #フィロソフィーのダンス #佐藤まりあ #香山ななこ #シュークリームファンク

  • (月)フィロソフィーのダンス、(火)野口五郎、(水)BLUE ENCOUNT、(木)703号室、(金)M!LKが登場!&来週のメールテーマ!

  • 今日のゲスト「斬波」 #斬波 #YOMA #航 #ZANPA

  • →記事一覧を見る