今日のゲスト「折坂悠太」さん #折坂悠太

2024.06.12 - ブログ

今日はスタジオに折坂悠太さんをお迎えしました!

Tresenには約6年ぶりのご登場!!当時の植松さんの印象は「個性の塊」、初対面のあくびさんからはシングル『平成』の首の曲がったCDジャケットが印象に残っているとのこと(笑)

今日のメッセージテーマ「強すぎる」。折坂さんは霊感とかは無いものの、最近はワンちゃんが怖いとのこと…?
ある時自転車を運転していたら急に黒い影が飛び出してきて「熊だ…!!終わった……」と恐怖感に襲われたとのこと
正体は壁の内側で遊んでいた大型犬2匹でした ついつい「怖かった…」と声に出てしまったそう…
ミステリアスな雰囲気で浮世離れしたような印象の折坂さんですが、そのときに乗っていたのは電動アシスト付き自転車だったそうです(笑)

そして息を呑む圧巻の「スペル」生演奏

歌詞に登場する「ディダバディ」という言葉は折坂が生み出したオリジナルの言葉でまさに“呪文”
制作する際には様々な言葉を足したり引いたりしていくそうですが、「ディダバディ」だけは最初に思いついたときからそのまま残して“この言葉でしか表せない感情”が込められているそうですよ

そして3年ぶりのアルバムリリースになりますが、その間には様々なツアーや企画に向けた制作、コロナ禍などを抜けて変化した社会にマッチするように制作されたそうです

今回生演奏で披露していただいた『スペル』は、昨年末に体調を崩してしまった時に、体調を整えようと自身と向き合っていた時にできた楽曲で「頑張ってやっていこうよ」と折坂さん自身へのエールが込められていて、前向きな言葉が散りばめられた一曲になっています。

その他の曲も制作する最初の段階では特定の相手やイメージ像を想像して作り始めるものの、いざ進むと入れ込む言葉が変化していくので、一度聞くだけだと歌詞の主人公がどんな人なのか、そもそも人なのかぼやけて見えますが、繰り返し聴くことによって段々と片鱗が見えてきたりもするので、イメージを膨らませて何度も聴くと印象が変わってくるかもしれません

そんな折坂さんですが、本日生演奏を披露していただいた『スペル』など全9曲が収録された3年ぶりのアルバム『呪文』が6月26日(水)にリリースされます!!
9月18日(水)からは全国8都市9公演の「呪文ツアー」がスタートします!!

気になった方は折坂悠太さんのオフィシャルHPなどを御覧ください!!

折坂さん、またスタジオでお待ちしてます~!!

 

 

M1 . スペル(生演奏) / 折坂悠太

M2 . 人人 / 折坂悠太

 

折坂悠太 Official YouTube Channel

radikoタイムフリー(6/19 28:59まで)

4th アルバム『呪文』

2024年6月26日(水)発売

折坂悠太「呪文ツアー」

2024年9月18日(水) @日立システムズホール仙台 シアターホール

折坂悠太「呪文ツアー」

2017年10月17日(木)・18(金) @LINE CUBE SHIBUYA

新着記事
  • 今日のゲスト「IKURA」さん #IKURA

  • 今日のゲスト「GOOD BYE APRIL」さん #GOOD_BYE_APRIL #延本文音 #吉田卓史

  • おみやげ王 決定戦!

  • 今日のゲスト「HIKKA」さん #HIKKA

  • 「RAINBOW♪」 #安斉かれん #てくかれ

  • →記事一覧を見る