2023年11月の鉄道NEWS 勝手にランキング

今日も鉄分上がっちゃう話をお届けします!

 

 

 

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑

 

 

 

今日は、ヤマカワ車掌がお休みで、

DJ MAKURAGI が登場!

 

2023年11月の鉄道NEWS 勝手にランキング

 

をお届けしました。

 

 

 

DJ MAKURAGI が選んだ
2023年11月の鉄道ニュースTOP3は・・、

 

第3位

『阪急、座席指定サービスの名称決定!

第2位

『JR北海道、快速エアポート運行体系が大幅に変更!

第1位

『小田急、ついにあの車両が完全引退へ!』

 

でした。

 

 

 

そして、O.Aでお届けしたのは第3でした!

 

 

 

 

ここ数年の鉄道業界のトレンドとして、「通勤電車以上、有料特急未満」のような車両を導入する会社が増えているのをご存知ですか!?

 

 

その多くは、編成のうち1両や2両を特別車両扱いにして、乗車券とは別に利用料金を払う事で利用出来るという仕組みとなっており、関東だと京急のウィング・シート、東急のQシート、関西だと京阪のプレミアムカーなどがあります。通勤電車よりも良い座席や静粛性、電源コンセントやドリンクホルダーなど各社とも売りはさまざまです。また、座席指定制なので「確実に座れる」という安心感もあります。

 

 

 

京急2100形

 

 

 

そんな、プラスワンな特別車両を来年夏に導入すべく、現在プロジェクト進行中なのが、関西の阪急電鉄です。

 

 

阪急電鉄は、大阪梅田を中心に主に神戸・宝塚・京都の3方面へ線路が伸びる会社ですが、このうち大阪梅田〜京都河原町間を結ぶ京都線で、2024年の夏から座席指定サービスを導入する事が発表されています。

 

 

計画によると、京都線の特急系列車(特急・通勤特急・準特急)において、1時間あたり2~3本の頻度でサービスを開始し、順次編成を増備して、2025年頃には1時間あたり4~6本に拡大する予定です。利用方法は専用のWEBサイトで座席を予約し、運賃とは別の「座席指定料金」を払うというものです。

 

 

 

 

 

 

そして、先日、その座席指定サービスの名称が発表となりました。名前は・・・

 

 

 

「PRiVACE(プライベース)」です!

 

 

これは、PRIVATE(プライベート)と PLACE(場所)を掛け合わせた言葉で、“自分時間”が過ごせるプライベート感を『PRiVACE』というネーミングで表現しています。

 

 

この座席指定サービス『PRiVACE』は、「日常の“移動時間”を、プライベートな空間で過ごす“自分時間”へ」をコンセプトとしておち、この独自のネーミングで、“自分時間”が過ごせるプライベート感を表現しています。ロゴも「P」の文字をベースに、ゴールドを使って高級感が出ています。

 

 

そして、この『PRiVACE』。京都線にこれから導入される予定の新型特急車両2300系と、既に主に特急車両として運行している9300系の一部に連結されるのですが、その車両のイメージも発表となっており、大きな話題となっています。

 

 

 

なんと、1両に対し車両中央に左右1箇所ずつしか扉がないのです!

 

 

 

通常、通勤車両を横から見ると、1両につき3~4箇所の扉が配置され、多くのお客さんを捌いています。一方、東海道線や横須賀線の普通列車のグリーン車などは、車両の両端の計2箇所に扉を配置し、中央付近の空間を確保しています。ところが、この「PRiVACE」用の車両は、横から見ると車両の中央の1箇所だけに扉を配置。この中央から乗車して座席がある左右の部屋に分かれるという構造となっています。

 

 

同じような車両の中央に1つしか扉がない車両といえば、JR九州の特急車両・783系や、JR東日本の特急車両・E257系のグリーン車などがあり、オンリーワンではありません。ただ、かなり珍しい構造で、阪急電鉄のマルーン色と相まって、高級感溢れるイメージとなっています。

 

 

 

JR東日本 E257系

 

 

 

今年はインバウンドの復活もあって、大阪エリア・京都エリアは、どちらも多くの観光客で賑わっています。そんな2つの都市を結ぶ阪急電鉄京都線。大阪〜京都間は「所要時間」という視点だけで考えれば、ほぼ並走しているJR線の新快速に軍配が上がります。しかし、阪急は京都の烏丸や河原町などの中心街に直接乗り入れているほか、途中の桂駅から嵐山線が伸びており、嵐山方面へのアクセスも便利です。そのため、この座席指定サービスは、多くの可能性を秘めているのではないでしょうか!?

 

 

なお、サービスの開始日等の詳細はまだ発表されておらず、決まりしだい発表の予定となっています。果たして、どんな料金なのか!?など、続報が楽しみですね!

 

 

 

 

さて、本日、

DJ MAKURAGI がお届けしたナンバーは・・、

 

trf『寒い夜だからでした!

 

 

 

さて、ここ最近のDJ KOOさんニュース!

 

 

先日、SNSに20歳の頃の写真を投稿したDJ KOOさん!新宿のディスコでDJをしていた時代の写真だそうで、今のカラフルな洋服を着ている姿や、ドレッドヘアだった頃の姿からは想像も出来ないような、茶色の爽やかヘア!是非、チェックしてみてくださいね!

 

 

 

 

というわけで、

今日もご乗車ありがとうございました!

 

この回の模様は、12月12日(火)の29時まで

radikoタイムフリー↓で聴けます!

 

 

ワンマン車掌の鉄分乗々 12月5日分 を聴く!

 

 

次回もお楽しみに!

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑ 最新記事
  • → いよいよ、一直線!
  • → まさかのトラブル!
  • → まるで〇〇のよう!?
  • → 2024年1月の鉄道NEWS 勝手にランキング!
  • → 東横線 いま・むかし クイズ!
新着記事
  • (月)スピラ・スピカ、(火)クボタカイ、(水)lecca、(木)=LOVE、(金)YAMORIが登場!&来週のテーマ!

  • 今日のゲスト「YURI」さん #YURI #BE THERE(4U)

  • 今日のゲスト「OCTPATH」 #OCTPATH #四谷真佑 #小堀柊

  • 今日のゲスト「ネクライトーキー」#ネクライトーキー #もっさ #藤田

  • いよいよ、一直線!

  • →記事一覧を見る