2023年7月の鉄道NEWS 勝手にランキング

今日も鉄分上がっちゃう話をお届けします!

 

 

 

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑

 

 

 

今日は、ヤマカワ車掌がお休みで、

DJ MAKURAGI が登場!

 

2023年7月の鉄道NEWS 勝手にランキング

 

をお届けしました。

 

 

 

DJ MAKURAGI が選んだ
2023年7月の鉄道ニュースTOP3は・・、

 

第3位

『東横線、ついにQシート開始へ!

第2位

『南阿蘇鉄道、待ちに待った全線運転再開!

第1位

『神奈川の工場地帯アクセスに新しい車両が続々

 

でした。

 

 

 

そして、O.Aでお届けしたのは第1でした!

 

 

 

神奈川を代表する工場地帯である鶴見・川崎エリア。特に首都高速横羽線よりも海側は、多くの工場や倉庫が集結しており、その無機質な建物や配管などを照らすライトによって作り出された工場夜景も人気です。

 

 

そんな川崎・鶴見エリアの工場地帯へ向かうには、車のほか、鉄道や路線バスでのアクセスとなり、鉄道だとJR線京急線になるのですが、そんなこのエリアを走るJR鶴見線南武支線に、新しい車両が投入されることが発表されました。

 

 

現在、この2路線では205系という車両が活躍しており、鶴見線は3両編成、南武支線は2両編成で運行されています。この205系は、1980年代から90年代にかけて山手線や埼京線、南武線や横浜線など首都圏の多くの路線に投入された通勤車両で、それらの路線を引退した一部の車両を改造して、鶴見線・南武支線に投入されました。

 

 

しかし、車両自体の誕生からは約40年となり、通勤車両としては高齢の部類です。そこで、このたび新しい車両が投入される事となったのです。

 

 

 

まず、鶴見から海芝浦・大川・扇町間を結ぶ鶴見線に投入されるのは「E131系」という車両で、ここ近年、都心からやや離れた路線などに投入されており、昨年の春には相模線に投入されたほか、千葉県の房総半島エリア、栃木県の宇都宮線・日光線などで活躍しています。

 

 

 

E131系(相模線用)

 

 

 

特徴としては、大型ディスプレイが一部のドア上部に設置され、情報提供が充実されるほか、車いすやベビーカー利用の乗客向けのフリースペースも各車両に確保されます。また、各車両へ防犯カメラが設置されたり、従来の車両に比べて非常通報装置も増設されます。さらに、車両側面にもカメラが設置され、運転士が運転台から乗客の乗降を確認する事が出来るようになるなど、将来のワンマン化を見据えた機器も搭載しており、新型車両の投入完了後にはワンマン化される事が予想されます。

 

 

 

一方、尻手から浜川崎を結ぶ南武支線に投入されるのはE127系。こちらは新型車両ではなく、実は新潟エリアで活躍していた車両です。

 

 

E127系は、1995年に投入された2両編成の車両で、投入当時は10編成以上あったのですが、その後他社へ譲渡され、近年は2編成だけが活躍しているという状態でした。そして、昨年の春のダイヤ改正で新潟エリアから引退。その後、他の車両の故障による代走を担当する事はありましたが、代走が終わると再び動きは無く、ファンの間でも廃車なのか他エリアへの転属なのか意見が分かれる状態でした。

 

 

しかし、今年の2月に南武支線への転属が発表。その後、車両工場で改造工事を施し、5月には新しい所属先である神奈川県へ運ばれ、試運転もすでに始まっています。

 

 

 

首都圏エリアで活躍した車両がその路線を引退し、編成を短くして第2の人生として地方へ渡るという事は多くあるのですが、地方で活躍していた車両が、第2の人生として首都圏へやってくるというパターンはかなり稀で、この転属は多くの鉄道ファンの間で話題となっています。

 

 

ちなみに、E127系は転属なのでE131系と違って新型ではありません。ですが、既存の205系よりは若いので、今回の投入で車両の消費電力が抑制され環境性能が向上するほか、故障にも強くなるというメリットがあります。一方、南武支線は2両編成の車両3編成をやりくりしながら運行しているのですが、今回のE129系は2編成しかないため、既存の205系も1編成だけ残るそうです

 

 

 

南武支線用 205系1000番台

 

 

 

なお、鶴見線の新型車両はこの冬から順次営業運転開始。南武支線のE127系は、9月13日から順次運転開始と発表されています。日中は本数も少なく、都心のローカル線などと表現される事もある2路線ですが、この秋・冬は既存車両のラストスパートと新しい車両のデビューで、多くの注目が集まりそうですね!

 

 

 

 

さて、本日、

DJ MAKURAGI がお届けしたナンバーは・・、

 

trfsurvival dAnce 〜no no cry more〜でした!

 

 

 

さて、ここ最近のDJ KOOさんニュース!

 

 

先日、師匠である小室哲哉さんとのツーショット写真をInstagramに投稿したDJ KOOさん。実は、とあるDJイベントで共演したのですが、この2組がDJイベントで共演するのはなんと20年ぶり!会場は大盛り上がりだったそうです。ちなみに、阿吽の呼吸のお二人。本番前の打ち合わせは世間話を含め3分だったそうです!笑

 

 

 

というわけで、

今日もご乗車ありがとうございました!

 

この回の模様は、8月8日(火)の29時まで

radikoタイムフリー↓で聴けます!

 

 

ワンマン車掌の鉄分乗々 8月1日分 を聴く!

 

 

次回もお楽しみに!

ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑ 最新記事
  • → あなたならどうする!?
  • → おみやげ王 決定戦!
  • → なんで?
  • → 2024年6月の鉄道NEWS 勝手にランキング!
  • → なんなん南武線!
新着記事
  • あなたならどうする!?

  • 「No.1 HOT♪」 #安斉かれん #てくかれ

  • 今日のゲスト「超学生」さん #超学生

  • 2024.07.22 第119家 #lol847 #moca #hibiki

  • 今週のEDテーマ DA PUMP「Pump It Up! feat.TAKUMA THE GREAT」

  • →記事一覧を見る