こだわりびとをたずねて「ジューンベル」

毎月、第一、第二月曜日の17時からお届けしている「アピオ presents こだわりびとをたずねて」植松哲平が愛車ジムニーに乗って、こだわりを持つプロフェッショナル=「こだわりびと」を訪ねてお話を伺っていきます!

今月、哲平さんがジムニーで訪れたのは横浜市金沢区能見台にあるお花屋さん「ジューンベル」。お話をお伺いしたのは西本節子さんと、息子で店長のさんです。

14年前、お店を新築してから店長を務めている誠さん。足で立つよりも先に花を握っていたような花に囲まれた人生なんだそう。それをサポートするのがお母さんの節子さん。朝4時に起き、市場へ買い付けに行く誠さんのための朝食作りから一日を始めるんだそうです。

実はすごくFヨコリスナーなお二人。店内ではずっとFヨコが流れていました!誠店長は20数年前に放送されていた「MYERS’S REGGAE FLAVA」(DJケイ・グラント)がお気に入り。その番組がきっかけで、20歳になり初めて飲んだスピリッツ系のお酒がMYERS’S!24年経った今でもMYERS’Sを愛飲しているんだそうです!

元々は魚屋さんになりたかったという節子さん。お花屋さんをやっていてよかったことは、持ち前のコミニュケーション能力で来店したお客さんとすぐ友達になれること。ですが次に来た時には忘れてしまっているんだそう笑

店内で植物について熱心に説明を受ける哲平さん

枯れてる、枯れていないの見極め方のアドバイスもいただきました。

ここで哲平さん、フラワーアレンジメントに初挑戦。メインとなるお花に選んだのは、この日の服装と丸かぶりなこちら

青と黄色のアナスターシャです。

水を含んだスポンジに、良いバランスになるように幹の部分をきり、挿していく作業。切り方から丁寧に教えていただきました。

▼▼▼

▼▼▼

完成したのがこちら 題名:秋を忘れる常夏

節子さんのこだわりは「特にない」毎日店に出てくるのがとても楽しいという節子さん、本当にそれだけで十分なんだそうです。誠さん曰く「幸せはなるものではなく、感じるもの」 そんな誠さんのこだわりは「花の品質にこだわる」なるべく新しいものを店に出し、出来るだけ長持ちするように処理し、温度と光の管理。お客さんのためでもあるけれど、何よりお花のために一番良い状態を保ち、それを提供することでお客さんのためにもなる。節子さん曰く「当たり前」笑

ジューンベル
〒236-0053
神奈川県横浜市金沢区能見台通34-2
TEL/045-701-0080

 

こだわりびとをたずねて 最新記事
  • → こだわりびとをたずねて「かながわ考古学財団・岡 稔」さん
  • → こだわりびとをたずねて「Jimny Sunlight 2024」
  • → こだわりびとをたずねて「ゴールデンマスタード・北山太一朗」さん
  • → こだわりびとをたずねて「杉谷農園」さん
  • → こだわりびとをたずねて「金管楽器修理調整​ 浅香工房」さん
新着記事
  • あなたならどうする!?

  • 「No.1 HOT♪」 #安斉かれん #てくかれ

  • 今日のゲスト「超学生」さん #超学生

  • 2024.07.22 第119家 #lol847 #moca #hibiki

  • 今週のEDテーマ DA PUMP「Pump It Up! feat.TAKUMA THE GREAT」

  • →記事一覧を見る